【がん予防になる食品】ヤクルトはがんの予防にいいって本当?

がん,予防,飲み物,ヤクルト,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

 

ヤクルトはがん予防にいいと言われていますが本当なのでしょうか?がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとにヤクルトとがん予防の関係についてご紹介します。

 

 

 

 

ヤクルトはがん予防になる?

 

がん,予防,飲み物,ヤクルト,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

ヤクルトにはL.カゼイ・シロタ株というヤクルが独自に開発した乳酸菌(写真:右)が含まれています。生きたまま腸まで届き、腸内環境を改善するこのシロタ株がさまざまながんのリスクを下げると言われています。以下にヤクルトがいくつかのがんについて予防効果があるかどうかを調べた研究レポートがあるのでご紹介します。

 

乳酸菌 シロタ株とは
微生物研究社だった代田 稔氏が1930年に発見した乳酸菌をもとに強化・培養したヤクルト独自の乳酸菌。正式名称は「ラクトバチルス カゼイ シロタ株」という少々長い名前。胃液や胆汁に負けず生きて腸に到達し、悪い菌を退治して腸内環境を整える働きがあります。代田氏は多くの人にシロタ株を届けられるようおいしい乳酸菌飲料として商品化。1935年にヤクルトを創業し、販売をスタートさせました。

 

>>腸内環境とがんの関係について詳しくはコチラ 

 

ヤクルトは大腸がん予防にいい?


ヤクルトが実施した、乳酸菌・食物繊維の摂取と大腸がん発症リスクの関連を調べた研究があります。4年間実施したヒトを対象にしたその臨床研究によると、乳酸菌シロタ株を投与した人はそうでない人に比べ大腸がんを発症するリスクが低減したそうです。

 

ヤクルトは膀胱がん予防にいい?


ヤクルトは膀胱がん(表在性膀胱がん)を切除した125名を対象に、乳酸菌シロタ株と膀胱がんの再発抑制効果を調べました。その結果、1年後の再発率は投与したグループが20.8%だったのに対し、そうでないグループは45.1%と2倍以上高い割合になりました。

 

ヤクルトは乳がん予防にいい?


ヤクルトが実施した発酵乳(ヤクルトなどの乳酸菌飲料を含む)の摂取量と乳がん発症リスクの関連を調べた研究があります。それによると、乳酸菌シロタ株を含む乳製品を週4回以上摂っている人はそうでない人に比べ、乳がんの発症リスクが35%低いという結果になったそうです。

 

 

ヤクルトにがん予防効果があるのはなぜ?


いずれも研究段階ではっきりとしたことはこれから明らかになっていくと思いますが、現時点では、乳酸菌シロタ株の以下の働きが関わっていると考えられます。

 

  • 整腸作用
  • 腸内の有害菌の増殖を抑え、有害物質の産生を抑える 
  • 腸内の発がん物質を吸着して便と一緒に排泄する免疫調整作用
  • がん細胞を攻撃するナチュラルキラー(NK)細胞を活性化する
  • がん細胞の増殖を促す物質の産生を抑える

 

明確なエビデンス(科学的根拠)はないとはいえ、ヤクルトには様々な作用があることがわかりますね。長年、愛されている乳酸菌飲料だけに、信頼がおけそうです。

 

実際、84歳になる私の父も毎晩ヤクルトを飲んでいますが、いまだに一度も病気をしたことがなく、料理や家事をこなすほど元気です。

 

 

 

ヤクルトに加えて免疫力をさらに上げるなら「フコイダン」

 

がん予防に高い効果を期待できるヤクルト。このヤクルトに加え、毎日の食卓に取り入れることで免疫力を強化してくれる食品があります。それが海藻類。なかでもモズクに多く含まれている「フコイダン」という成分はがん予防のみならず、がんの治療にも使われるほど効果が高いとされています。

 

がんを予防するためにはモズクを1日1.25パック~2.5パック程度摂るといいようですが、毎日だと飽きてしまいますよね。塩分の過剰摂取やヨウ素の摂りすぎによる甲状腺疾患も心配です。

 

フコイダンを手軽に摂るならサプリメントがおすすめ。現在、複数のメーカーからフコイダンサプリメントが発売されているので興味がある方はご覧ください。

 

がん,予防,飲み物,ヤクルト,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

 

 


参考:ヤクルト サイエンスレポート
「大腸がん予防とプロバイオティクス」
「膀胱がん予防と乳酸菌 シロタ株」
「乳がん予防と乳酸菌 シロタ株」

 

関連ページ

緑茶はがん予防にいいの?
お茶・緑茶はがんにいいとよく耳にしますが本当なのでしょうか?がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとにがん予防とお茶・緑茶の関係をご紹介します。
コーヒーはがん予防にいい?
近年の研究によりコーヒーのがん予防効果が注目を集めています。以前は飲み過ぎないように言われていた飲み物ががん予防にいいとはどういうことなにでしょうか?がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとにコーヒーとがん予防の関係についてご紹介します。
野菜ジュースはがん予防にいい?
がんを予防するには野菜ジュースをたくさん飲むといいというのは本当なのでしょうか?がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとに野菜ジュースとがん予防の関係についてご紹介します。
ヨーグルトはがん予防にいい?
ヨーグルトは、医者が選ぶ体・健康に良い食べ物ランキングで第2位にランクインするなど、健康食のイメージが強い食べ物。がん予防に関してはどうなのでしょうか?徹底的にリサーチしてみました。
マヌカハニーはがん予防になる?
マヌカハニーはがん予防や癌の再発予防にいいと言われていますがどうしてなのでしょうか?管理栄養士が徹底的に解説します。
玄米はがん予防にいい?悪い?
がん予防に玄米がいいと言われているのはどうしてなのでしょう?がん予防マスターの管理栄養士 康子が玄米とがん予防について詳しく紹介します。
にんにくはがん予防にいい?
にんにくはがん予防にいい、とよく言われますが、何がどういいのか?どのように調理するといいのか、簡単レシピなどを詳しくご紹介します。
にんじんはがん予防にいい?
にんじんは身近で手に入りやすいうえ、栄養価の高い野菜。抗酸化成分が豊富でがん予防におすすめです。
キャベツはがん予防にいい?
キャベツががんにいいと言われているのはなぜなのでしょうか?キャベツに含まれている抗がん成分やおすすめレシピをご紹介します。
たまねぎはがん予防にいい?
たまねぎの健康効果やがん予防について管理栄養士がご紹介します。
トマトはがん予防にいい?
トマトの健康効果やがん予防について管理栄養士がご紹介します。
ブロッコリーはがん予防にいいの?
がん予防だけではなく、できてしまったがんにも効果があると言われているブロッコリー。その成分や、調理の際の注意点をご紹介
レモンはがん予防にいい?
レモンのがん予防効果やお手軽な使い方について管理栄養士がご紹介します。
りんごはがん予防にいい?
りんごはがん予防・再発予防効果があるのでしょうか?管理栄養士が徹底解説します。
きのこはがん予防にいい?
きのこ類の健康効果やがん予防について管理栄養士がご紹介します。
ノニはがん予防にいい?
ダイエットにいいと一時期、脚光を浴びたノニ。がん予防の効果はあるのでしょうか?管理栄養士が解説します。