【がん予防になる食品】コーヒーはがんの予防にいいって本当?

がん,予防,コーヒー,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

 

近年の研究によりコーヒーのがん予防効果が注目を集めています。以前は飲み過ぎないように言われていた飲み物ががん予防にいいとはどういうことなのでしょうか?

 

 

がん,予防,コーヒー,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

 

がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとにコーヒーとがん予防の関係についてご紹介します。


 

 

 

【近年の研究で判明】コーヒーのがん予防効果

 

がん,予防,コーヒー,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

 

かつて「発がん性がある」などと言われていたコーヒーですが、近年「がん予防にいい」と言われ脚光を集めています。そのきっかけとなったのは、国立がん研究センターの調査・研究で以下のがんについてリスクを抑えられると発表されたこと。

 

  • 肝臓がん ほぼ確実
  • 子宮体がん 可能性あり
  • 大腸がん・子宮頸がん・卵巣がん データ不十分

 

現在、様々な大学・研究機関で、コーヒーの健康効果に関する研究が進めらていて、食道がんや胃がんのリスクを下げるという報告もされています。また、糖尿病を予防することも多数報告されています。

 

コーヒーにがん予防効果があるのはどうして?

 

がん抑制効果の理由ははっきりとわかっていません。ひとつ言えるのはがん予防に深くかかわっていると言われている成分がクロロゲン酸だということ。クロロゲン酸はポリフェノールの一種で、以下のような働きがあります。

 

  • 血糖値の改善
  • 血圧を調整
  • 体内の炎症の抑制

 

クロロゲン酸が血糖値を調整することで糖尿病を予防し、抗酸化作用を発揮することでがんを抑制しているのではないかと考えられています。

 

 

コーヒーはどれぐらい飲めばいいの?

 

がん,予防,コーヒー,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

 

肝臓がんについて国立がんセンターが40~69歳の9万人を対象に約10年間調査した結果、以下のことがわかっています。

 

  • コーヒーをたくさん飲む人ほど肝臓がんの発症率が低い
  • 1日に5杯以上飲む人は肝臓がんの発症率が約4分の1

 

子宮体がんについては、2008年に行った研究から、1日1~2杯、3杯以上飲むグループでそれぞれ罹患リスクが下がっています。

 

さらに国立がん研究センターが行った別の研究では、「コーヒーを1日3~4杯飲む人は、ほとんど飲まない人に比べ、心疾患、脳血管疾患、呼吸器疾患での死亡リスクが4割程度下がる」という結果も出ています。

 

飲めば飲むほどリスクが下がるということですが研究では飲み過ぎによる弊害については触れていません。コーヒーをがぶ飲みして、胃が痛くなったり、寝不足になったりしてはかえって逆効果。

 

またコーヒーに多いカフェインは鉄分をはじめミネラルの吸収を阻害することでも知られています。なにごとにおいても食事全体のバランスが大切。コーヒーは楽しみながら適度に飲むようにするといいでしょう。

 

 

コーヒーに加えて免疫力をさらに上げるなら「フコイダン」

 

がん予防に高い効果を期待できそうなコーヒー。さらに毎日の食卓に取り入れることで免疫力を強化してくれる食品があります。それが海藻類。なかでもモズクに多く含まれている「フコイダン」という成分はがん予防のみならず、がんの治療にも使われるほど効果が高いとされています。

 

がんを予防するためにはモズクを1日1.25パック~2.5パック程度摂るといいようですが、毎日だと飽きてしまいますよね。塩分の過剰摂取やヨウ素の摂りすぎによる甲状腺疾患も心配です。

 

フコイダンを手軽に摂るならサプリメントがおすすめ。現在、複数のメーカーからフコイダンサプリメントが発売されているので興味がある方はご覧ください。

 

がん,予防,コーヒー,食事,食品,癌にならない食事,再発予防,フコイダン

 

 

参考:国立がん研究センター 「コーヒー摂取と全死亡・主要死因死亡との関連について」

 

関連ページ

緑茶はがん予防にいいの?
お茶・緑茶はがんにいいとよく耳にしますが本当なのでしょうか?がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとにがん予防とお茶・緑茶の関係をご紹介します。
ヤクルトががん予防にいい?
ヤクルトはがん予防にいいと言われていますが本当なのでしょうか?がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとにヤクルトとがん予防の関係についてご紹介します。
野菜ジュースはがん予防にいい?
がんを予防するには野菜ジュースをたくさん飲むといいというのは本当なのでしょうか?がん予防マスターの管理栄養士 康子が、公表されている研究データなどを資料をもとに野菜ジュースとがん予防の関係についてご紹介します。
ヨーグルトはがん予防にいい?
ヨーグルトは、医者が選ぶ体・健康に良い食べ物ランキングで第2位にランクインするなど、健康食のイメージが強い食べ物。がん予防に関してはどうなのでしょうか?徹底的にリサーチしてみました。
マヌカハニーはがん予防になる?
マヌカハニーはがん予防や癌の再発予防にいいと言われていますがどうしてなのでしょうか?管理栄養士が徹底的に解説します。
玄米はがん予防にいい?悪い?
がん予防に玄米がいいと言われているのはどうしてなのでしょう?がん予防マスターの管理栄養士 康子が玄米とがん予防について詳しく紹介します。
にんにくはがん予防にいい?
にんにくはがん予防にいい、とよく言われますが、何がどういいのか?どのように調理するといいのか、簡単レシピなどを詳しくご紹介します。
にんじんはがん予防にいい?
にんじんは身近で手に入りやすいうえ、栄養価の高い野菜。抗酸化成分が豊富でがん予防におすすめです。
キャベツはがん予防にいい?
キャベツががんにいいと言われているのはなぜなのでしょうか?キャベツに含まれている抗がん成分やおすすめレシピをご紹介します。
たまねぎはがん予防にいい?
たまねぎの健康効果やがん予防について管理栄養士がご紹介します。
トマトはがん予防にいい?
トマトの健康効果やがん予防について管理栄養士がご紹介します。
ブロッコリーはがん予防にいいの?
がん予防だけではなく、できてしまったがんにも効果があると言われているブロッコリー。その成分や、調理の際の注意点をご紹介
レモンはがん予防にいい?
レモンのがん予防効果やお手軽な使い方について管理栄養士がご紹介します。
りんごはがん予防にいい?
りんごはがん予防・再発予防効果があるのでしょうか?管理栄養士が徹底解説します。
きのこはがん予防にいい?
きのこ類の健康効果やがん予防について管理栄養士がご紹介します。
ノニはがん予防にいい?
ダイエットにいいと一時期、脚光を浴びたノニ。がん予防の効果はあるのでしょうか?管理栄養士が解説します。